読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

11月28日放送「元祖!大食い王決定戦」の決勝「炎神」、準決勝の舞台「ウエムラ」を紹介

テレビ東京で11月28日に放送された「元祖!大食い王決定戦」では、北海道の美味しい食材が取り上げられていました。

これから北海道旅行へ行く方も、道産子の方も、是非一度ご賞味ください。

準決勝の舞台は白老牛の店「ウエムラ」

北海道で牛肉と言えばやはり白老牛が一番有名でしょう。

番組では、牛がのっそのっそと歩く牧草のど真ん中で、昔の仲間であった牛達がものすごいスピードで食べられていくというシュールなシチュエーションでしたが、挑戦者たちは美味い美味いと舌鼓を打ちながら白老牛を食べていました(後半、苦悶の表情の中で白老牛を口に突っ込む姿はお約束です。)


道産子である私から言わせていただくと、あの普段我々が高級牛と崇めている白老牛を、あんなスピードで食べられることに複雑さを覚えたり、町の観光協会の方々がアイヌの服を着て「イランカラプテ(アイヌ語でこんにちは)」ともてなすところは良かったのですが、おかわりのお皿をテーブルに置くときも「イランカラプテ(こんにちは)」って、お前らそれしか知らんだろって突っ込みたくなるところは沢山ありました。


お店は白老牛で有名な「ファームレストランムラカミ」です。
札幌から車で70分のところにある、牧場直営のレストランです。
ここについているBBQコーナーで食べるお肉は最高です。
まったりとした時間が流れて、ご家族連れにオススメです。

みんなのツイート


決勝の舞台は狸小路のラーメン屋「炎神」

決勝の舞台となったのは、札幌の狸小路4丁目にあるラーメン屋「炎神(えんじん)」でした。

ここの売りは何と言っても「炎の味噌ラーメン」です。
火炎放射器のようなバーナーで味噌スープを熱することで、濃厚でクリーミーに乳化したスープを生み出しています。
また、炎神のラーメンは、油の量が他の札幌ラーメンと比較して、約1/3に抑えられています。
脂が少ないのは女性にも優しいのですが、バーナーで熱した味噌によって濃厚さは保たれたままです。
後味もよく、札幌観光の際には是非ご賞味下さい。

みんなのツイート