パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

はてなブログで書いた旅行記を書籍化してみる2(商品到着!)

ヨーロッパをバックパッカーで周った旅行記をはてなブログで書き綴ってましたが、この度書籍化してみました。

書籍化の方法は過去記事をご覧ください。
kaigoeigo.hatenablog.com


そしてついに!書籍化された旅行記が自宅に届きました!

実際に実物を見た感想を述べます。

本の大きさ・厚み


マックコーヒーSとの比較です。
本の発注サイズはB5でしたが、思っていたよりも大きく見えるので満足です。

本の厚み

この旅行記は、はてなブログで1記事あたり大体1,000文字のものを37エントリーまとめたものです。

これを書籍化すると、本の厚みはおよそ1cmくらいになりました。
こちらも、思っていたよりもずいぶん厚く、重厚感がある仕上がりになっています。

記事の字体

字体も選べましたが、無難に「自動」を選んで作成しました。

結果、おそらくこの字体は明長体なのでしょうか、やや堅いイメージになってしまいました。

もうちょっと崩しても良かったかもしれません。

いくつかサンプルを見て注文しましたが、手書きのように崩し過ぎた字体もありましたので、ほどほどなものを選ぶのがベターでしょう。

写真の大きさ


印刷ページを少なくしようと、写真はなるべく小さく貼り付けました。
小さくし過ぎたかなと思っていましたが、文字の大きさにも合っており、違和感はありませんでした。

読みやすさ

見出し1以外が太字にならない仕様だったので、見出しは全て多すぎるくらい改行を使って、見出しであることを強調しました。

その結果、見出しであることも分かり、何より読みやすくなりました。

まとめ

思っていたよりも厚みがあり、「本」って感じがします。
老若男女問わず読みやすい仕上がりになるのではないでしょうか。

私は自宅の本棚にこの本を忍ばせて、いつか子供たちが大きくなったら手に取ってくれて、海外への想いを馳せるきっかけになってくれることを願っています。

ブログ書籍化は、私のように自己満足のためにも使えますし、近況報告のためだったり、子供の成長記録をブログに綴ったものを親にプレゼントするなど
使い勝手は色々ありそうです。

1冊5,000円くらいで製作可能なので、プレゼントとしても気軽に渡せる値段です。

是非皆さんも使ってみてください!
ブログ製本サービス MyBooks.jp