読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

大相撲(横綱・大関・関脇・小結)昇格降格条件まとめ。稀勢の里は横綱になれるのか


覚えても覚えても忘れてしまう大相撲の昇進、降格条件。
久しぶりに日本人の横綱が誕生しそうな今だからこそ、備忘録も兼ねて、改めて条件を整理します。

大関から横綱への昇進条件

大関の地位で2場所連続優勝

かつては直近3場所で通算40勝という条件もありましたが、今はこの「大関の地位で2場所連続優勝」というのが条件になっているようです。
また、「2場所連続優勝に準ずる成績」も、横綱への昇進条件の一つとして上げられます。
近いところで言うと、鶴竜が14勝1敗で白鵬との優勝決定戦に敗れた次の場所でも14勝1敗で優勝したとき、横綱に昇格しました。

横綱から大関への降格条件

降格はない。次の道は引退だけ。

横綱から大関に降格することはありません。
弱くなったら横綱という位に泥を塗る前に自分の意思で引退しなければなりません。
引退しなければいけない明確な基準はありませんが、今まで横綱審議委員会から出た横綱に対する発言が目安として参考になります。
横綱の義務は、「13勝以上」、「大関戦全勝」、「品格を保つ」
「10勝できない横綱に綱を締める資格はない」
常に優勝争いに加わる

大関への昇進条件

3場所連続3役の地位にあって、その通算の勝ち星が33勝以上

「全部3絡み」って覚えると覚えやすいですね。
直近3場所が32勝で大関になった力士もいます。
内容も踏まえて決まるといったところでしょうか。

大関からの陥落条件

2場所連続負け越し

無条件に陥落します。
ちなみに負け越した次、つまり陥落がかかっている状態をカド番と言います。
カド番で8勝以上記録すれば、カド番は一度リセットされます。

大関特例復帰

カド番で負け越す、つまり2場所連続で負け越すと関脇に降格しますが、降格後の場所で10勝を上げると特例で大関に返り咲きます。
これは本来の大関昇進条件とは違う特例扱いです。

関脇・小結への昇進・降格条件

明確な基準は無い

前頭と変わりません。
勝ち越せば上がるし、負け越せば下がります。
また、勝ち越したとしても、上にいる関脇達が皆勝ち越した場合は小結から関脇に上がれないといった現象も発生します。
「勝ち越す」といった絶対評価の部分と、「周りの力士の結果」といった相対評価の部分が入り混じって昇進・降格が決まります。

次の綱取りへの可能性が高い日本人力士は…稀勢の里

横綱への昇格条件は上に記載した通りでして、「2場所連続優勝に準ずる成績」が暗黙の条件です。

稀勢の里はまだ幕内優勝経験はありませんが、ここ数場所は常に安定した勝ち星を挙げており、優勝していないのに昨年の合計勝ち星数は全力士の中でトップになるという珍事も発生しました。

平成に入って横綱になった力士は9名います。
その内8名は直近2場所で優勝して横綱に昇格しています。

例外は最も最近に横綱になった鶴竜だけですが、優勝を逃した場所は14勝1敗で優勝決定戦まで進んでいることを考えると、やはり優勝に準ずる成績と言えます。

稀勢の里横綱になるためには、少なくとも優勝は必須です。今までの例を見ると、2場所連続優勝が必要なのですが、これだけ安定した成績を収めているので、例外扱いで1回の優勝で横綱になる可能性もあります。

では何勝で優勝すれば良いのか。


平成の横綱9名の横綱昇格直前3場所の成績は以下の通りです。

四股名 綱取り前3場所成績
旭富士 36勝9敗
36勝9敗
貴乃花 41勝4敗
若乃花 36勝9敗
武蔵丸 34勝11敗
朝青龍 38勝7敗
白鵬 38勝7敗
日馬富士 38勝7敗
鶴竜 37勝8敗

貴乃花の41勝はずば抜けているので置いておいて、少なくとも新しい前例(1場所優勝のみで横綱昇進)を作るのであれば、38勝は超えたいところです。

仮に39勝をボーダーラインに設定しますと、稀勢の里の成績と照らし合わせて見ると、

四股名 先々場所 先場所 今場所 合計勝ち星数
稀勢の里 10勝5敗 12勝3敗 22勝

今場所仮に全勝優勝した場合、直近3場所の合計勝ち星数は37勝になります。
新しい前例を作るにしては物足りません。

では、今場所と来場所で横綱へ昇進することを考えた場合、

四股名 先々場所 先場所 今場所 合計勝ち星数
稀勢の里 12勝3敗 12勝

39勝までは今場所と来場所で27勝必要です。

来場所優勝しないで横綱になることは考えづらいです。

来場所13〜14勝して優勝すると仮定しますと、今場所も13〜14勝必要になります。

つまり今場所3敗したら、来場所は全勝優勝。
今場所2敗でも来場所は14勝が求められます。

今場所4敗したら、しばらくは綱取りはお預けになると思います。

格上の横綱が3人いることを考えても、格下との取り組みでの取りこぼしは許されません。

ただでさえ久々の日本人横綱なので、特例扱いではなくしっかりと2場所連続優勝で決めて欲しいんですけどね!