パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

家庭用脱毛器「ケノン」で剛毛のヒゲと戦った体験談

毎朝の髭剃りにうんざりしている方も多いかと思います。私もその1人です。

さらに悪いことに私はとても敏感肌なので、毎日ヒゲを剃ると、3〜4日目にはヒリヒリした痛みが止まらなくなり、赤く炎症も起こしてしまいます。

見た目的にも青髭はよろしくないので、なんとかせねばと家庭用脱毛器「ケノン」を購入して3ヶ月間実際に試してみました。

ちなみに私のヒゲは超剛毛です。

あらかじめ言っておきますが、ネット検索でよく出てくる、
「ケノンをヒゲに使ったら2〜3日でスルッと全部抜けました〜(嬉)」
なんて結果には当然なりませんでした。

が、一定の効果はありました!
超剛毛なヒゲをなんとかしたい方、ぜひ必見です!!

ヒゲの脱毛方法あれこれ

種類 メンズエステ 毛抜き ケノン
費用 ×10〜20万円 ◎0円 ◯ 6万円
手間 ×何度も通う ×時間が掛かる ◎5分で終わる
永続性 ◎永久 ×2週間ほどで生えてくる △止めると2〜3ヶ月で生えてくる

お金と時間があるならメンズエステ一択です!
ただそんな人はごく限られています。

私たちはお金がない中で、手間をかけずに青髭から卒業したいんです!!

そういった意味でケノンは非常にバランスの取れた選択肢であると言えます。

ケノンの特徴

レーザーではなく光脱毛である

メンズエステで大抵採用されているレーザー脱毛と比較すると、光脱毛の方が痛みは少ないです。
また、レーザー脱毛は毛穴一本一本に照射するため途方も無い時間、痛みの拷問に耐えなければなりませんが、ケノンの光脱毛は照射範囲も広いので、本当に短時間で終わります。

私は顔の下半分をいつも照射していますが、1週間に1回10分程度で終わります。

すぐ脱毛が始められる。すぐ終われる。

これ、意外と知られてない良い点です。
ケノンをコンセントに挿して、スイッチを入れると10秒後にはもう照射可能です。

そして、終わった後はスイッチを切ればすぐ片付けられます。

充電時間や機器を冷やす時間は必要ありません。

同居人が風呂に入っている間に、バレずに5分で照射を終えることもできちゃうのです。

小さい子供がいる家庭などではこれも嬉しい事ですよね。

夫婦で使える

ケノンは先端に付いているカートリッジを交換する事で照射の強さを変えることができます。
ちなみにカートリッジの交換は5秒で出来ます。

通常の女性が使う際はノーマルタイプのカートリッジを使い、男性の屈強なヒゲを脱毛したいときはストロングタイプのカートリッジを使えば、夫婦で共用することも可能です。

ちなみにストロングタイプのカートリッジは通常だと6,000円かかりますが、私が購入した以下のサイトでは、レビューを書くことで無料になりますので、こちらを利用するのがオススメです!



私の剛毛なヒゲと戦った3ヶ月ケノン体験談

剛毛なヒゲにノーマルカートリッジは無力

ケノンを購入して早速使ってみました。
最初は付属のノーマルカートリッジで。
本体でも強さをLv1〜10に調節できるので、ビビリな私は最初はLv1で。笑


「バチッ」

全然痛くない 笑

何度やっても全く痛みも感じない。
長年の髭剃りにより私のヒゲ周辺の皮膚はこんなにも逞しくなっていたのか…

思い切ってLv10まで上げてトライ。
自分で押すボタンの手が震える。

「バチッ」

痛くない 笑

まぁ何も感じないわけではないが、「痛み」とは程遠い。つまようじで押された位の感覚。

色々ネット検索をして体験談を見ると、やはり剛毛なヒゲに付属のノーマルタイプのカートリッジは効果が薄いらしい。

ストロングカートリッジで剛毛なヒゲに挑む

ストロングカートリッジは購入先サイトにレビューを投稿すると無料でプレゼントしてもらえる特典があったため、早速適当にレビューを書いて、数日後、ストロングカートリッジが届き、実践してみた。

またしても恐る恐るLv1から 笑

「バチッ」

おっ!

ちょっと痛い!

少なくともノーマルカートリッジのLv10より痛みがある!これは期待できる!!

いざ勝負!と言わんばかりに最大値Lv10に設定を合わす。

カートリッジ、Lv設定共に、これが今のケノンが出せる最高のパフォーマンス。

ロシアンルーレットの引き金を引くような覚悟で、ケノンのボタンを押した。

「ババチッッ!!!」

痛ぇ。かなり痛ぇ。でも効いてる気がする!

アイシングをしながら照射すると痛みが和らぐとネットで見たため、アイシング、バチッ!、アイシング、バチッ!を繰り返す。

アイシングしながらだとそんなに痛みも気にならない。
輪ゴムでピシッと打たれているような感覚。
それでヒゲ全体で10分程度で終わるし、やっぱりケノンは使い勝手が良いなぁと実感。

で、結果はどうなの?剛毛はツルツルになったの?

はい、なりませんでした!笑
ツルツルにはならなかったという意味です。

ただ、効果は確実にありました。

自分の中でとんでもなく見た目や触り心地が変わりました!!

3か月のビフォアアフターが以下の写真です!
上がビフォア、下がアフターです!

変わってねぇ… 涙
ってか汚ねぇ…涙涙

ぱっと見はそんな変わってないかもしれません。
ただ、確実にヒゲの本数は少なくなってきています。

毎朝のヒゲ剃りも簡単にそれるようになってきています。

何より、一番近くにいる妻から!ちょっと薄くなったと言われました。

剛毛なヒゲにケノンを使った感想まとめ

ケノンが想定している以上の剛毛だった私のヒゲにも責任がありそうですが、逆に言うと、これだけ剛毛なヒゲであっても脱毛効果は確認できました!

毎日ケノンをやれと言われればあまり気が進みませんが、週1回、1回あたり10分程度やるだけで良いのであれば、続けられそうです。

日曜の夜にビールを飲みな、テレビを見ながらケノンを照射するだけなので、気楽なもんです。

今後も継続してケノンを使っていきますので、ツルツルなお肌になった時にはまたレビューを書きたいと思います。