パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

松岡修造が神対応!雨で試合開始が遅れたセンターコートで即興75分のトークショー!

これこそ史上稀に見る神対応

f:id:ynkenaka:20160919131754j:image

神対応」がネット上で安売りされるようになってから久しいが、久々に真の「神対応」を見た気がした。

テニスの国別対抗戦デビスカップワールドグループ入れ替え戦で日本―ウクライナ戦が大阪で行われる予定だったのだが、最終日の18日は残念ながら天候は雨となった。

試合開始予定の午前11時、運営側は降り止まない雨に試合開始の判断ができず、観客は傘を差しながら開始を待った。

 

その時だった。

 

スーツ姿の男性がセンターコートに一人傘を差して登場した。

運営側から現況報告でもあるのかと思われたが、その顔はどこか見慣れた顔だ。

 

松岡修造だ。

 

彼はその場で即興のトークショーを行い、雨が止むまでの75分間にわたって臨時のトークショーを続けた。

 

打ち合わせも無しに即興で75分間。

芸人でも難しいだろう。

これこそが真の神対応であり、運営、観客

テニスファン、テレビ局全てを救った彼の神対応に、私は心から敬意を表する。

 

即興トークショーの途中、今回解説として松岡修造氏を呼んでいたWOWOW側から「打ち合わせを行いたい」と中断の催促があったが、松岡修造氏はこれを「ボクは打ち合わせをやらない人間」と一蹴。

そのままトークショーを握り続けた。

 

即興トークショーの内容

即興で行われた神対応トークショーでは、デビスカップのここまでの松岡修造氏の感想や、知られざるリオデジャネイロ五輪の舞台裏などをユーモア溢れる話で繰り広げて、集まった観客に時間を忘れさせた。

更には芸人のお約束「客いじり」のように、観客を交えてのトークも繰り広げ、笑いの本場、大阪のファンを喜ばせた。

実は松岡修造氏、以前にも同じような即興トークショーを開催したことがあり(楽天OPだったはず)、観客を退屈せずに待たす達人として、今後もこの神対応が見られるかもしれません。

本当に凄い人です。

 

ネット上での評判

この類い希な松岡修造氏の神対応にはネット上でも賛辞が贈られている。

 

・修造さん「今日の湿度は98%、松岡修造状態です申し訳ない!」。いきなり笑った。

 

 

コートが乾いていることを確かめるために腕立て伏せまでやっていたよw

 

汚いタオルと錆びた用具のくだりは面白かった。笑

 

最後は選手も呼び込んで、コートインタビュー!
錦織くん含む、4選手も巻き込まれてました。
素晴らしいですね!
雨の中、待っていたお客さんも大喜び!

 

他の部分ではギャラ出てるだろうけど、きっとこれ無償でやってるよね。
錦織すごいけど、修造の方がまだ上かもしれない 笑
人として尊敬出来る。

 

私はこの松岡修造氏という人物は、長嶋茂雄氏と重なる部分がかなりあると思います。

一直線に熱く、サービス精神旺盛で、周りを幸せにする。

今後も松岡修造氏を一人の尊敬できる漢として注目したいですね。