読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パザパコンティニュエ

ヨーロッパバックパッカー記、介護、英検、住宅などの備忘録

【スポンサーリンク】

優良なサービス付き高齢者住宅の見分け方

サービス付き高齢者住宅は介護施設ではない 有料老人ホーム、軽費老人ホーム、ケアハウス、特定施設、そしてこのサービス付き高齢者住宅。 なんだか種類が多すぎてピンとこないですよね。 細かく言うと様々な違いがあるのですが、まず大きな区分としては、「…

「処遇改善加算」優良な介護事業所を見抜く加算

ヒトを大切にしているかどうかの指標「介護職員処遇改善加算」 この加算は介護職員がいる介護保険サービスのみが算定する事ができます。 ですので、訪問看護や療法士しかいない通所リハビリテーションなどは対象外ですが、それ以外のほとんどのサービスで算…

優良なグループホームの見抜き方

悪徳なグループールホームを見極めるのは困難 グループホームとは、認知症を患った高齢者が、専門のケアを受けながら住み慣れた地域で自己の尊厳を保ったまま生活できるようにと作られたサービスです。 認知症が重度化した際に利用を開始するため、入居して…

優良な介護施設全般の見抜き方

施設長が有能だと高齢者施設も優良になる 前職の仕事柄、たくさんの高齢者施設を見てきました。 同時に高齢者施設の職員さんとも、たくさんお話しする機会に恵まれました。 優良な介護施設を一見で見抜くことは中々難しいのですが、個人的にずっと感じていた…

優良なリハビリ特化型デイサービス(通所介護)の見抜き方

リハビリ特化型デイサービス(通所介護)とは 「リハビリ特化型デイサービス」と良く耳にしますが、実は明確な定義はありません。 朝から夕方まで利用者を受け入れてくれて、食事や入浴サービスを提供してくれる一般的なデイサービス(通所介護)に対して、リハ…

優良なホールヘルパー(訪問介護)の見分け方

人員数、保有資格で見抜くことはほぼ不可能 ホールヘルパー(訪問介護)の人員基準は、全ヘルパーの月の常勤換算数が2.5以上あることです。 非常に単純に考えれば、毎日2〜3人のヘルパーさんがいれば人員基準は満たします。 また、無資格でも配置可能なデイサ…

優良な介護付き有料老人ホームの見分け方

介護付き有料老人ホームの中でも介護保険サービスかどうか分かれる 介護付き有料老人ホームは、有料老人ホーム自身が介護サービスも提供する有料老人ホームです。 有料老人ホームの中でも、介護度が重くなった入居者に対しても対応が可能です。 そもそも有料…

優良な有料老人ホームの選び方

有料老人ホームには3つの種類がある まず知らなければいけないことととして、有料老人ホームは大きく分けて3つの区分けがあります。 健康型有料老人ホーム 食事サービスなどが付いていますが、介護が必要となった場合には、契約を解除し退去しなければならな…

優良なデイサービス(通所介護)の見抜き方

利用定員と看護職員の配置 デイサービス(通所介護)は利用定員によって看護職員の配置が必須かどうか決まります。 利用定員10名以下→配置不要 利用定員11名以上→配置必須 つまり、利用定員10名以下にもかかわらず介護職員より人件費の高い看護職員を配置して…

介護サービス選びで失敗しない方法

大切な家族の尊厳を守るために 介護サービスでの職員による高齢者虐待事件が増えてきています。 有料老人ホーム「Sアミーユ」の職員が入居している高齢者をベランダから投げ落として殺害した事件も、まだ私たちの記憶に新しいことだと思います。 大切な家族…